AHD副題メーカー2.3.3260.12 - AHD Subtitles Maker 2.3.3260.12



 

AHD副題メーカー2.3.3260.12

スポンサードリンク

AHD副題メーカー2.3.3260.12: 要約

ランキング その星をクリックしてランク付けするランキングレベル:
総合ランキング: 0 (0 times) ダウンロードする
ファイルサイズ: 1.7 MB 動作OS: Windows All ソフトの種類: Freeware 価格: FREE ダウンロード: 10 追加年月日: 2010-02-09 作者: Ala Hadid

AHD副題メーカー2.3.3260.12: 説明

AHD副題メーカー2.3.3260.12として考慮されている便利な、効果的なツールは、Windows ®で動作するように設計されただけでなく、効率的な場合は、最も一般的なテキストを作成するために数分で字幕ベースのフォーマットが可能です。

AHD副題メーカーはC#を使用し書かれている。NET Frameworkのプラットフォームです。

AHD副題メーカーは、自動的にスクリプトを必要とせずに字幕を作成するアプリケーションです。 また、それはあなた字幕形式の間で、その精度を失うことなく変換することができます。
AHD副題メーカー(ではなく、中には、メディアファイル)と、ほとんどのメディアプレーヤーの作成したプログラムで使用することができる最も一般的なテキストは、単一のファイルとしてエクスポートすることができます字幕ベースのフォーマットをサポートします。

AHD副題メーカー電力のDivX / DVDの副題以上のような一般的な字幕フォーマットをサポートします。 これは、Windows ®メディアプレーヤーと、そのメディアには、あなたのシステムにインストールされるコーデックパックによって異なりますまた、それはメディアタイプのWindows(R)をサポートすることができますファイルをサポートします。

AHD副題メーカーを得ることができ、ID3タグの保存(リリック)の同期。 あなたのプロジェクトに言語を追跡し、それとの仕事、歌詞の同期を抽出し、別のフォーマットにもエクスポートします。 また、ID3タグの言語トラックを追加することができます()項目およびSAVEのITに直接MP3 Mediaファイルの歌詞の同期。

主な特長:

  1. 最も一般的なテキストを作成するベースの字幕フォーマットを分単位でスクリプトを記述することなく!。
  2. のID3を作成します(リリック)の項目の同期し、mp3ファイル(s)または抽出のID3(リリック同期にそれらを保存)し、目的の形式にエクスポートします。
  3. (第二に、ミリ秒)の時間形式を使用し、最も精度を保証します。
  4. 言語トラックの字幕データを格納することにより使用して多言語プロジェクト。
  5. ご希望の形式にエクスポート形式の間で、プロジェクトにインポートし、その後に変換します。 また、AHD副題コンバータを使用して変換する
  6. あなたのシステムのメディアコーデックを使用して、任意のメディアの種類(オーディオおよびビデオ)は入手可能再生できるようにする。
要件:
  • オペレーティングシステム:MicrosoftのWindows(R)98/2000/Millennium/XP/VistaやPocket PC。
  • プロセッサ:500 MHz以上(IntelまたはAMD)
  • メモリ:64 MB以上のRAM
  • マイクロソフトの。Net Framework 2.0またはそれ以降のバージョン
  • メディアコーデックパック(多くのメディアファイルの種類や字幕を表示supprotにオプション)
  • ドライバ:DirectXの8.1以上
ダウンロードする

AHD副題メーカー2.3.3260.12: スクリーンショット

スポンサードリンク
ダウンロード AHD副題メーカー2.3.3260.12

AHD副題メーカー2.3.3260.12: キーワード

AHD副題メーカー2.3.3260.12: 栞

Hyperlink code:
Hyperlink and Intro code:

AHD副題メーカー2.3.3260.12: 関連ソフトウェア


4つのオプションIDメーカーは自由で、簡単なIDの創作者である
ステレオメーカー1.0

ステレオメーカー-赤く/青方法とステレオ映像を作成しなさい
AHD副題メーカー2.3.3260.12: 批評
著者名 :  
投稿者のメール :  
コメント :  
セキュリティコード :  
     
   
マイソフトウェア
任意のソフトウェアを保存していない. [ 保存 "の各ソフトウェアの横にあなたのソフトウェアのバスケット"に保存する
関連検索
スポンサードリンク